ユーグレナの健康被害? - やっぱり不安?ユーグレナの疑問点まとめ

やっぱり不安?ユーグレナの疑問点まとめ > ユーグレナの健康被害?
やっぱり不安?ユーグレナの疑問点まとめ

ユーグレナの健康被害?

ユーグレナを食べたことで健康被害を受けた、という話はあまり聞きませんよね。
考えられるとすれば、ユーグレナを食べたことによる栄養素の過剰摂取によって体調を崩してしまうことくらいでしょう。
しかし、ユーグレナを食べて過剰症により体調を崩したとしても、これは健康被害とは言い難い部分があります。
私たち消費者が食べ物を食べる際に自己責任で配慮しておくべき部分だからです。

たとえば、私たち日本人の主食であるお米を食べ過ぎてしまったとします。
毎日お米を食べ過ぎたら、どうなるでしょう?
お米は炭水化物、つまり糖質の塊です。
食べ過ぎは肥満の原因となります。
肥満はさまざまな疾患の要因になりますよね。

でも、仮にお米を食べ過ぎたからと言って、お米を販売しているスーパーや生産者である農家の方々クレームを入れる人はいません。
ユーグレナによって栄養を過剰摂取してしまったとしても、それはお米を食べ過ぎて肥満になることと同じです。
ユーグレナはあくまでも食品であり、それをどのように食生活に組み込むかは私たち消費者の責任なのです。

もちろんユーグレナに何かしら特殊な成分が含まれていて、その副作用で体調を崩してしまうのなら別です。
販売者がそれを消費者に隠すように販売したとしたら、立派な健康被害と言えるでしょう。
しかしユーグレナには基本的にそのような成分は含まれていません。
つまりユーグレナは体に直接的な悪影響を及ぼす成分を含んだ食品ではないのです。
栄養バランスを考えて食べていれば、何ら問題はない食べ物であるどころか、栄養バランスを正すことにもつながり、大きな健康効果を得られる食べ物なのです。

top